忍者ブログ

大艦巨砲主義

都内で活動してますduluduluと言うバンドの長をやってます。 またオニギリワークスと言うサークルでVOCALOID 曲を作ったりしたいます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なにがなにやら・・・

ミックスダンウンの段階でエラー(VSTブリッジの停止)を発動させる原因をprojectx1のせいと決め付けていたのだが
それ以前にミックスダウンのできない曲には完全地雷vst音源のsubdu○○○を走らせていたのを見落としていたのだ
どんなに調べてもprojectx1の評価は高いし、他のフリーウェアに比べて質が良過ぎる
で今さっき完全地雷vstのいない環境でprojectx1を走らせミッウスダウンしたところエラーは出なかった
やっぱ問題は例のサブトラクティブシンセサイザーでprojectx1ではなかったのか・・・
安心して使っていくにはまたいろんなレートで書き込みして、いろんなレイヤーを重ねて発振させて試験しなければならない
先月この作業で吐いたのでしっかり時間をきめてやってこうと思う

PR

nanoKONTROL2

作業効率を上げるためにDAWコントローラーを購入
モノはKORGnanoKONTROL2
旧型がほしかったのだが新型(旧から全体的にマイナーチェンジ)しかなかった(旧型は生産中止)




コントローラーの信号は普通のキーボードのテンキーと同じ
ただ右手でマウス操作をしながら右手でテンキー操作はできないのでこれが必要になった




本当はもっと金かけてcubase専用輸出元のドイツスタインバーグのフィジカルコントローラーがほしいけど
あれは狂信者のアイテムなので僕はこれでいいす
足りない信号はキーボード本体に振り分けてジメジメ活動するので
寧ろ質素でないと、ビンボーDAWPCでやってかないと他に金が回らない
これ以上金かけて水がうめぇ生活が続くと肉体が破綻しまする

midiコントローラー(複数)、オーディオインターフェース(複数)、音楽ソフト各種USBバンドルキーでPC背面のUSBポートが完売
バスパワーのハブを導入




今晩中にPCの後ろに落とすので先暫く会うことはないでしょう



KORG公式からコントローラーのドライバを落としてみたが動かない
スタインバーグ製品用のエディターも落としたのだが反応ナシ
cubase側でもデバイス認識はされているのだがうまくいかない
midiキーボードも最初こんなんだったので暫く様子見


追記
【Omnisphere】
音源ソフトを調べていたらすんごいの発見
アルペジエータのインターフェースがRezとそっくり
DVDR6枚の50GBのソフトらしい
平気で200~300MBの音源を走らせるらしく呼び出しに3秒かかる音源もありとのこと
大容量の為、SSDには入らないのでハードディスクの並列化改造(RAID)を施す隙もナシ
動画中盤からのGRANULARの編集がマジキチ過ぎて甘勃ちした



「まじ☆えら」とx32bit化計画

今年の1月に催されたERAのアニソンイベント「まじ☆えら」が来年もやるそうなので
光の速さで参加表明してきた
去年のマクロスFのメンバーがまだ音楽やってたらもう一度やりたいな
次回はそれとは別に特撮で一つ企画しているのがあるのでイベントの詳細がで次第始動

前回のcubaseのx32bitとx64bitを一つのHDDの中に共存させる話を実行してみた
当然と言えば当然なのだがGlitchのインターフェースが立ち上がりちょっと感動




普段の作業画面でリトリガー、タイムスライスが可能になった
あと動作確認してないけどもタイムストレッチ系のソフトもなんとかなってるハズ
そしてVSTブリッジが対応しきらずクラッシュしたと思しきベース音源のprojectX1がx32でもクラッシュ
そもそもアカン子やったことが判明
x32でミクさんの作業ファイルを展開してみたところ結構なエラーが出現

わはは

エロと地雷

みなみけ新刊入手出来ず
午後浅草の書店を回った限りでは全店完売
明日午前の中野に賭ける

6秒のブレイクを4時間かけてタイムラインシンクロのフイルターで作った
OSx64起動の為、Glitchが使えないので他のフィルター系VSTのレイヤーをいくつも重ね模倣
気合mixで音作るのも楽しいけど作業ペースがヤバイ
Glitchあれば20分くらいの作業なのに

本日また封印せねばならない地雷VST音源を発見
動くことは動くので明記してしまうと半分ウソになってしまうし、VSTの迷宮に嵌り此処に流れ着いた人に勘違いさせてしまうので開発元とソフト名はナイショ
x64bitでインストールされたCUBASEにはx32bitで構成されたVST音源を走らせられるようにしたVSTブリッジというものがあるのだが星の数ほどのフリーツールがあるVST音源その全てには対応しておらずちょいちょいクラッシュする
それも僕がx64x32VST其々の互換性についての知識がまるでないころに食指(収集癖)の儘に掻き集めたソフトがいまだ地雷なのかどうか判別がつかないものが編集中音源のなかにいる状態
今日見つけた地雷VSTは走りはするけどミックスダウンができない音源 曲のmixが殆ど終わって最終的なバランス調整の過程でいくつかのサンプルを録る為のミックスダウンの途中でクラッシュする
簡単に言うと完成間近の水性ペイントの模型にラッカーで塗膜コーティングされた感じ
つまりはこの世の終わり

で、こんな思いをするならばとx32でCUBASEをインストールし直すかと思ったらx64とx32で一つのHDDの中で共存させてる人のブログに漂着
やり方に難はなさそうなので今の曲が終わったら挑戦してみようと思う
但し起動OSの入ってるSSDは残り30GB 割と危険
保存先を6テラの弱rpm倉庫HDDに移すことも可能だがせっかく頑張って構築した送受信速度6Gbps、SSD爆速処理の意味がなくなってしまう

答えはもう見えているハズ

エロを消せ
エロフォルダを消せば全て解決するのだ


合神!!


何もかもが懐かしい

このうちマイトガイン、ジェイデッカー、ファイバードのおもちゃを買ってもらった気がする

昨日買ってきたUX1で作業してて思ったこといろいろ

・今作ってる曲に弦楽器ブチ込むには音色のバンクが少なすぎ
・音色バンク登録しながらの編集になるとアホほど時間がかかる
・ダイナコンプのモデリングがなくなっててbossコンプのモデリングのツマミが一つ消える
・レイテンシーのラグの短さが売りであったハズなのだが短いのはスタンドアローンで走らせる時のみのようでvst出力でモニタするとレイテンシー1秒近く発生
UX1はサウンドドライバがASIOの低遅延、高同期性の割にはラグ1秒近いってなんなんだろう
同じASIOでもエディロールではほぼラグ0だったのに
使い方が違うんだし仕方ないのかもしてないけど辛いよね
UX1がASIO以外のサウンドドライバで走るのかどうか試してみたいけど
そんなことやってたら9月終わっちゃうよ


EmperorとPOD UX1


Emperorのレコーディング風景を撮影した動画を見ていて気づいたのだが
DAWにはクリーンの音しか録音されてなく
歪はPC上または中央でギターを弾いているイーサーンの右手にあるシステムラックにマウントされているPODからの出力なんだと思う

何その謎の技術
調べたら3~4年前くらいからあるソフトらしい
クリーンで録ってあとは全て卓上とかエロ過ぎる・・・

光の速さで購入




わりとデカい
こないだ発売されたガンダムユニコーンのベースジャバーの模型くらいの大きさ






PCのデバイス認証がうまくいかず公式から最新のドライバを落として繋ぐ
PODのモデリングサウンドが詰まったFarm2.5をインストール
line6のアカウント作成後、端末、Farmのライセンス取得




ここまで2時間消費
英語ばっかやめれ
無事アクティベート完了 POD自体はこれで4台目になるので慣れで音作りは問題なし
duluduluで使っているM5と違いマイクの種類、キャビネットの種類、部屋の反響距離等の機能が付くのでどこまでも作り込める感じ
でも学生の頃に使っていたPODTXからはいくつかのパラメーターが無くなっている

このPOD ux1はPC上でアンプシミュするスタンドアローンの端末、ソフトではあるのだがEmperorのイーサーンがやっていた事をやるにはもう1つ cubaseの作業ラインにvstで出力しなければならない

何分メリケン製のソフトなのでマニュアルは英語
ux1をvstで鳴らすためにDAWブログを漁る
記事通りにPOD Farmをvstプラグインに突っ込むも音は鳴らず
ソフト再起動かけても鳴らず
cubaseの基本設定から順を追って間違い探し 音が鳴らずに10時間経過
いろいろ書き換えてのでPC本体を再起動

あっさり鳴る
休みを返せ

でもコレ何でもできる
セミアコ+P90で鳴らしたクリーンサウンドをEQで2kHz上げてストラトの鳴りを模倣
その上でチューブスクリーマーのモデリングをかけたらヤバかった
学生の頃フロアタイプのPODXTで作った音そのまんまのが鳴った




しかし時計が一回りする間イライラしてたもんで下痢になってしまった
食欲もなくなって米は朝から炊きっぱ
ビールだけひたすら飲んでたのでビールみたいのしか出ないよね

gamelan

昔からほしかったソフトなのだがガムラン音楽以外の使い道がなさそうで
購入に踏み切れなかったVSTi『BALINESE GAMELAN COMPOSERS』を買っちまおうかなぁと
曲作りに行き詰まり迷走の果ての代償行為!散財!散財!
ガムランは高校の時からの憧れだったし今だって金物音源にフィルターかけてガムランごっこしてるんだし
自分のガムランに対する10年来の想いの補完にいい機会だと思うんだ!

と焚付けてみる

youtubeにサンプル無し 何故がニコ動にはあったりする




クリプトン公式で15%offらしい

http://www.crypton.co.jp/mp/do/prod?id=31710

今やで

グリッチからの受難

VSTプラグインのフィルター系のソフトの所謂グリッチ系のそのご本人様Glitchを
cubase6で起動させようしたら読み込みはせどもGUI(感覚的操作に特化したインターフェース)がアクテイブにならない
英文のQ&Aサイトを暫くうろうろして語感で答えを見つけたった
どっかの外人も僕と同じ症状に悩んでいたようで
その外人は64bitのDAWで32bitのGlitchをブチ込むのが問題なのだろうか?と質問
解答欄にはそのエラーがいくつか報告されているようなので32bitのDAWで使え!!

的な  ね  がんばったよ

32bitに落とすことはできるけど64bitのプラグインでの構築で2週間は潰しているので絶対無理
それに32bit?メモリ割り当て領域が4GBとかどこの田舎だよ
斯くなる上は32bit版で持ってるREAPERで読み込ませてwaveで出力してCUBASEに移すしかないのだろうか・・・・

そして素直に読み込むんだよなー死にたい・・




GUIも問題なく出現 ・・・



これ一台でAphex Twinのタイムスライスごっこができるんだぜ!!



でも使うことはできない

初音ミクの調教について

VOCALOID自体はソフト内でMIDIの書き込みまたは読み込みを歌声に変えてwave出力させるだけであって
ミクがあれば音楽が作れるのではなくミクがあればただミクに歌わせることが可能くらいのスタンドアローンな子って思ってた
今日まで
通勤の電車でVOCALOID wikiより発音アクセントの調教について調べていたら
cubase上でvstiよりボカロのコントロールが可能って記載があってびっくり
しかもボカロの基本知識らしい・・・・(震え声)

MIDIインストゥルメンタルとボカロ音声のタイムラインのすり合せに何時間費やしてきたことか・・・
まだcubase起動させてないんだけどこういうことらしい

今までの出力方法




wikiどおりならこれで済む感じ



しかしこのvstiがcubase上でどこに起動を置くのやら・・・

DAW奇憚

昼間にVSTプラグインのブリッジが無効化されるトラブル発生
以降、再生音にノイズが混じるようになってしまったのだ
ソフトの再起動、PCの再起動を数回繰り返したのだがなんもかわらない
でなんとなく春に導入したCPUモニタ見たら妙なことに気づく


        

8基のCPUコアの1つ♯6コアのみだけ稼働率100%
「並列化の意味が全くないじゃないか!!」cv玉川紗己子
そこでタスクマネージャーを開こうとするも動作が鈍重過ぎて開けない
というか全ての動作が重い
やっと開いたマイコンピュータには起動SSDの空き領域がほぼ0との表記
原因はこいつだったのだ
SSDを圧迫していたのは一日に10コはこさえる曲のバックアップ
でもこれはそのバックアップをとっている曲自体が完成しない限り倉庫HDDには移せないので諦めた
代わりにネトゲの起動ファイルを倉庫HDDに移した
トイ・ウォーズとC9を移してPSO2を消した

再起動後 問題解決

最近のSATA3 6Gbpsの標準化と流行に流されて導入した爆速処理のSSD
2つを同時に手に入れようとしてプライマリディスクのマックス120GBが今の限界
油断してるとすぐあっぷあっぷしてしまうのです
これでまた倉庫を拡張しなければならなくなった
週末には自作PC2号機の容量が6テラに拡張されていることでしょう
部屋のパーツボックス漁ったらHDD電源ケーブルとSATA3 6Gbpsのケーブル見つかったんで8000円くらいで解決しそう


Copyright © 大艦巨砲主義 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

プロフィール

HN:
雲海
性別:
男性
自己紹介:
大艦巨砲主義(たいかんきょほうしゅぎ)1906年以後1920年代まで、世界の海軍がその主力たる戦艦の設計・建造方針に用いた思想である。

最新記事

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

counter

フリーエリア

忍者アナライズ