忍者ブログ

大艦巨砲主義

都内で活動してますduluduluと言うバンドの長をやってます。 またオニギリワークスと言うサークルでVOCALOID 曲を作ったりしたいます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハダカデバネズミ

『新世界より』を読み終えて
異類のモデルになっているハダカデバネズミを観てみたくなり上野動物園へ

彼らの寝室
大人のハダカデバネズミが子供のハダカデバネズミの布団になってみんなで育てるんだそうだ
って新世界よりに書いてあった









PR

darkness theory 3

我が家のDAW環境で超絶安定動作してくれるDSKから配布されているVSTプラグイン
darkness theory 3
http://www.dskmusic.com/dsk-darkness-theory-3/

↓前のバージョンのサンプル





名前通りのサウンドだった
どのプリセットで鳴らしても不穏な音しか出ない
全サンプルが重苦しいイメージでステレオ・エンハンサー等で音を攪拌してしまうと最後。常闇です
エンベロープ・デチューンがとてもいい仕事をしていてどうコントロールしても救われません
プリセットのバグズを立ち上げると耳の傍で虫が飛んでる様に感じられます
また、バグズをステレオ・エンハンサーで攪拌すると羽虫が四隅からワッ湧いてくる様な恐怖を感じます。床にヘッドフォンを投げつけます

流石のDSK
またしても動作は超安定








SOFT THEREMIN

PCで遊べるテルミンを発見
本来手をかざして作り出す音をマウスで表現
GUIの縦、横を音量、音程に振りx軸、y軸と充てた二次関数のクロスポイントで発音
また、クリックでポイントのキープができるので両手でテルミンを演奏しているような音の干渉も表現可能




http://dtmsoftwaredownload.1-na.com/synthesizer/soft-theremin.html

気づけば20分もゆいんゆいん鳴らされているこの魔力
なにかしら使えそうな気がするのだが如何せんスタンドアローンのソフトなのでサンプリングかwav.化しないと運用には難あり




爆乳ゥ!!

今日帰りの銀座線車内にて
浮浪者と思しき蓬髪の老人が「爆乳ゥ!!爆乳ゥ!!」と唱えながら両の手を打ち合わせていた
「爆乳ゥ!!」の度に向いの女性客はその浮浪者を睨みつける
車両を移動する客もちらほら

危うくバンドメンバーに勧誘しかけただは


プラグインソフトのバグなくもなくREAPER上で作成できた曲のデータサルベージ

3月のi need meのレコ初と合わせて発売予定の音源
まんばたんオリジナルキャラクターソングアルバム『天下人』用の曲をREAPERから吸い上げてきた

REAPERのままでマスタリングするのも面白そうだけど基本的なマスタリングが十分に行えないのとマキシマイザーが使えないのとでcubaseへ移行
20トラックの音源ファイルからmidiのみ出力してシンセ音源の設定はREAPERとcubaseを2画面してちまちま作り直し
単純にDSKのピアノ音源からHALIONSONICのピアノ音源に入れ替えただけで音のリアルさが全然違った
またこの曲以外では使った記憶のないサブトラクティブシンセザイザーのAM Unifyer3のプリセットにある音源「フロッピーディスク」がなかなか良い
ミクでも使えそう


ドゴスギア級ゼネラルレビル配備機リゼルタイプCディフェンサーbユニット

髪を切った
またジェットジャガーにされた




いわゆる、リゼルC
ヨドバシの貯まったポイントでその日その瞬間気になった模型を買ってみた

メタスの後継機たらしめん象徴、股間にそそり立つフックを継承
仮組み



と知人にデザインナイフを貰った


あと平面処理に便利なタイラー


絶賛表面処理中のシナンジュのエングレービングとダクトの塗装を知人に依頼




新世界より

値段が上がりまくっててどうしようもなかったブラックゴールドソー
昨日、知人が定価以下で販売しているのを見つけ連絡をもらいそのまま買っておいてもらった

明日入手予定

あとは買取りの広告はどこでも見かけるのに売っているところを見たことがないストレングス
これを手に入れられたら全部揃うのだがブラックゴールドソーよりも高くなっているので手に入れられるのはいつになることやら・・・

それと通勤で読むために買った『新世界より』が面白くて仕方ない




アニメの方も同時進行で観ているが塩屋虻コロニーの野狐丸と大雀蜂コロニーの奇狼丸が会議室で富子さんに質問を受けるシーンでは奇狼丸の表情に違いがあり、オチが分岐しそうな気がする


MSN-06S シナンジュ

堪え性がなくまた一つ

前々回貼ったUCフルオケライブのせいでシナンジュを作りたくなってしまった
散財


HGUC 1/144 MSN-06S シナンジュ



箱デケェ
上半身をパチ組み
絶賛表面処理中









どことなくサザビーです
HGにしては割高なキットだけど本体デケェ
ユニコよりでかいんじゃないかしら


Mobile Suit Gundam UC - UNICORN Live


UCのフルオケライブ
こんなイベントがあることすら知らなかったわ
CDからするとベースのメロがかなり書き換えられているのとドラムのコンプがバッキバキ
フルートのトリルが入るところのバランスを見るとハイが埋もれぎみなのでホールとはいえ卓側で14kHlz当たりを上げてればCD音源に近いものになると思う
CDでは32人編成オケくらいの音圧があったんだけどある程度はレコーディングマジックと確信!
でもかっこいいからいい!!


Mobile Suit




可能性の獣



MAD-NUG



EGO








植物

コミマ参加申し込みの入金を済ませた帰りになんとなく花屋に寄った
アロエのような茎と葉の境目が判らないとてもおそろしい鉢をずっと見ていたら
奥から店主が出てきてこれがあれば部屋の空気が良くなるんです、これがあれば部屋の空気が良くなるんです
これが・・
と、どこも見ないで虚ろな目をして迫ってくるのでついつい買ってしまった




ついでに暖かくなる前に部屋にいる植物のための肥料を購入
去年に化学肥料ではなく菜種油を使ってみんなビオランテにしてしまったので今年は普通のヤツにした



RGザクⅡその2

中の人


右半身外装の組み込み




左半身の外装パーツ
10m~30mの切り出すだけで目が潰れる小さいパーツ群


毎度おなじみの二重関節とそれに連動するスライドギミック




人の手の親指ほどのパーツでこの騒ぎである

途中填め込みにくいパーツがいくつかあり無理してる感が否めない
楊枝のようなインナーフレームなのでちょっとした負荷ですぐ白化してしまう・・・



Copyright © 大艦巨砲主義 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

プロフィール

HN:
雲海
性別:
男性
自己紹介:
大艦巨砲主義(たいかんきょほうしゅぎ)1906年以後1920年代まで、世界の海軍がその主力たる戦艦の設計・建造方針に用いた思想である。

最新記事

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

counter

フリーエリア

忍者アナライズ